マレーシアは東南アジア圏で、物価も日本の1/3で長期滞在ビザも発行させれおり、花粉症の原因となるスギ・ヒノキが無く花粉症で悩まさせる事も無く、天災的な台風・地震も極めて少なくまた治安の方も安定した国なので、リゾート・長期滞在にもっとも良い国です。

食食文化に於いても、中国系・インド系・マレー系と三カ国の食文化があり、イギリス領土でも有ったことから日本人の我々でも違和感なく食文化を維持出来ます。

中短期滞在であればリゾートホテルの活用が良いですし、マンションを賃貸しても5~6万円くらいなので中期滞在を考えている方なら、マンションを借りた方が安価になりますし、メイドサービスの派遣会社も有りますので、それらを利用すればとても良いリゾート地です。

最近年金生活を考えると、色々な国のシバープラン等が提案されている中で最も良いのではないかと思っており、マレーシアのリゾート地を自分なりに調べてみましたが、アジア大陸のつながる半島と大小のアイランドがあり旅行プランも船か飛行機移動出来ますので立てやすく、現地は日本語も少し通用しますし、当然のこと乍ら英語は大丈夫ですから言葉と食生活も不安になることの無い国ですね。

とかく韓国・中国は反日感情もあり治安も決して良くありませんし、フィリピは治安が良くありませんし、グアム・サイパンはアメリカに所属しますので、比較的治安は良いのですが、物価は比較的高いので観光リゾートに適します。